建築模型士プライマリーとは

建築模型士プライマリーとは?

自宅でできるお仕事、資格として知られているものとして『建築模型士プライマリー』というものがあります。通信教育で資格を取得するということが一般的であり、建築会社が外注するという形で仕事がまわってくることになります。通信教育では、課題が出され、それを提出し、添削を受けるということを繰り返し、スキルを習得するということが行われます。また、この資格は仕事の斡旋が多いということが特徴だといわれています。また、最近では、こういった建築模型の製作を動画としてネット上にアップし、世界からたくさんのアクセスを受けているということも話題になりました。こういったことから建築模型士プライマリーが気になっているという人も多いでしょう。なお、通信教育を受けるという場合には、一般的な資格講座とは異なり、個別指導がつくことが大きな特徴であり、現在第一線で活躍しているプロによる監修を受けることができるということもポイントです。全く知識がないという方にとっては基礎知識や図面といったものは躊躇するかもしれませんが、手に職をつけるということに関しては、おもしろい資格ですからチェックしてみてください。

 

詳しく知りたい方はこちら↓↓

趣味を活かせる資格

 

賞状書士

賞状書士は官庁などを中心に需要の多い職業の一つです。

かけはぎ

かけはぎは単価の高い仕事です。高価な服を長く着る傾向にあり需要の多い仕事です。

原型師

お菓子のおまけについてくる小さな玩具を原型そっくりに作る仕事です。楽しみながら行える仕事でもあります。

さし絵ライター

さし絵ライターは簡単なイラストを描く仕事ですが、想像以上に簡単に出来るのでおススメです。